ナイトアイボーテで二重になったリアルな期間とは?

ナイトアイボーテの満足度は非常に高いと言われていますが実際に二重になる期間とは?口コミから参考にしてみる

当サイトのモニターでもナイトアイボーテを使った20人のうち、1年あまりの間に14人が既に二重になっています。

ならないというよりは、使い方によるところが大きいと思います。

70%以上が二重になっていますが、まぶたの厚みや幅にかかる負担がとても大きく、使用の継続に耐えきれなくなる人が一定いるようです。

Case1:7ヶ月目にてやっと

並行二重にずっとなりかったので、いっそうのこと整形してしまおうかとか、学生時代にも悩んだので、もう一度、ナイトアイボーテを再度使用し直して二重になろうかとも考えました。

わずか半年でナイトアイボーテで並行二重にした友人に話すと、二重になるのをあきらめるのはモッタイナイと言われました。

一重化の時代は自分は毎朝早くおきて鏡に向かう時間も長く、睡眠時間を削って働けていましたが、もう正直耐えられなくなっていました。

その悩みを友人に相談すると、ナイトアイボーテを教えてくれたのです。ナイトアイボーテの担当者に質問をしまくり、利用後に一重にはなりたくないという希望を伝えました。

もうすでに7ヶ月目ですが、腫れもなく少しづつ線ができてきています。

今ではナイトアイボーテに感謝ですね♪

Case2:1ヶ月では無理です

夜用アイプチって知ってる?と美容に詳しい友人にナイトアイボーテという美容液を紹介されたのです。

若いうちに二重のクセをつけておけば、永遠の二重になれるから、使ってほしいということで、スムーズに二重になるため通販してみました。

目は大きい方でしたが、一重に不満があり、もっと可愛くなれるのでは?が通販の決め手でした。

並行二重を希望していたのでラインをうまくスティックで整えていました。

このナイトアイボーテのメリットは、正しく使えば腫れがほとんどないということです。

情報誌でもよく使い方が書いてあります。

ただ、実際に話を聞いてみると、アイプチ情報の裏の部分も見えてきて、ナイトアイボーテの使用を躊躇したこともありました。

内部事情を知るときは、悪い部分も知っておいたほうがいいと思います。

並行二重のなる期間は、当初は3ヶ月~6ヶ月に設定していましたが、サイトを利用したおかげで1年でモデルのような二重をなれました。

二重のクセがつくまで、期間はやはり長くなると思います。

正直、1ヶ月ではあまり変わりません。

Case3:とにかく初期は一重に戻ることが多かった

不規則な生活スタイルに使用できずに一時期辞めました。

最初の1ヶ月は一重に戻ることが多く、二重にならないのですが、継続が基本なので気長にすることに。

実際の問題としてイライラすることが多いのですが、せっかく通販したのにという気持ちが強くでます。

さらに頻繁に一重に戻ることがあれば、最悪です。

人間の身体は一重になるようにできており、二重になるというのは大変なことなのです。

自分では慣れたと思っていても、まぶたはそうは思っていません。

でも半年は諦めないことで、前のときの一重よりも使用時間が1時間短く、さらに二重の幅も2mmアップしました。

ナイトアイボーテをうまく使うのは大変だと思っていましたが、コツを知っていれば難しくありません。

モデルのような二重に巡り合えたのは、ナイトアイボーテのおかげかもしれません。